日々是勉学


by rotarotajp
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2007年 06月 14日 ( 1 )

地上の楽園

人権について
http://www.chosunonline.com/article/20031022000056
参照: http://www.hrnk.org/
拉致について
http://www.npa.go.jp/kouhousi/biki3/0301.html
工作船について
http://www.pref.fukui.jp/kenkei/kebibu/kouank/mihama/index.htm
麻薬・偽札について
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b164162.htm
核について
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/18/10/06101104.htm
貨幣について
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070613-00000019-yonh-kr


亜空間思想団体「日教組」について思うこと

 拉致被害の報道、北についてのニュースを調べていたら何故か「日教組」という言葉が頻出。
 元々左傾団体だとは理解していましたが、知れば知るほどすごい組織です。
 北から勲章を貰った某日教組重要人物(1962年日教組書記長選出。1971年~1983年日教組委員長)は北を訪問して(以下引用)
「生活必需品はべらぼうに安い。ただも同然である。したがって生活の不安は全くない。だからこの国には泥棒がいない。泥棒とは富の片寄ったところに発生する。この国には泥棒の必要がないのである。泥棒も殺人犯もいないから警察官もいない。交通整理や怪我人のために社会安全員が街角に立っているだけ」
 こんな発言が、ほんの一例。
 ちょっとググってみると亜空間発言がぞくぞく出てきます。
 ひさしぶりに目が点になりました。

http://www.youtube.com/watch?v=2TNM5DpKyms (←CNNが放映した北の映像)

 そういえば修学旅行で韓国へ行って慰安婦とされる人の前で生徒を土下座させた先生がいたとか、指導要綱を守ろうとした校長先生を自殺に追い込んだとか聞いたことがありましたが、いやぁ、ネットで改めてその歴史を見る限り「狂気の集団」そのままです。
 特に北を礼賛する姿勢や総連との関係が、突出しています。

 もっとも今は時も移り、情報に自由に接することが可能となったIT時代。
 プロパガンダの中で「地上の楽園」と喧伝された北の実態も、その犯罪も充分周知の事となった今、当然、当時の謝罪や反省の文、あるいは(贖罪の意味での)日本人妻やら拉致被害者等に対する募金の呼びかけでもあるのかとHPを覗いてみましたが・・・
http://www.jtu-net.or.jp/
 北の地下核実験に触れた部分では汝、笑うなかれ、なんと「北と比較して米の未臨界核実験が報道されないのは不公平」だとさ。笑止千万。

 これだけ北にコミットしてきていながら拉致のラの字もない。北の工作船や麻薬や人権侵害の記述もまったくなし。
 日教組はいったいどんな平和を教育で実現していく予定なんですかね?
 おそるべし。今も30万人近くが所属する教師の団体です。
http://www.hrnk.org/
 きっと先生方、日本語も英語も理解できないのでしょう。
[PR]
by rotarotajp | 2007-06-14 11:22 | 時事