日々是勉学


by rotarotajp
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Kong

 リメイク版のキング・コングを観ました。指輪物語のピーター・ジャクソン監督の作品ですが、ナカナカでありました。
 神を殺さずにはおられない人間の業がよく表現されています。
 ただいかんせん。生粋の白人至上主義者?といわれる監督の作品だけに、孤島の住人がほとんど怪物。指輪物語じゃあるまいし「これで人間のつもりかしら?」と思わず独白。 
 ラヴクラフトばりの異民族恐怖症がそのまんま表現されていて、まあ、1930年代の価値観まで再現してみたのね、という感じです。幻想物語だから細かい所をみるのは無粋なのでしょうが、非白人の日本人としては気になりますぞ。
 この監督、ニュージーランド出身だそうです。AUS出身のメル・ギブソンも、白人至上主義者と揶揄されることが多いと聞きます。南アフリカとちがって、人種主義と徹底的に戦ったことのないあの地域の、いわば古い側面の一つなのでしょうか。
 そしてそうした事柄と表裏の関係にあるのかもしれませんが、とても宗教的でもあります。そこが魅力なのがコマリモノ。
[PR]
by rotarotajp | 2008-08-27 21:42 | 私事

涼しいと眠くて困ります

 世には遺伝子ドーピングなるものが存在するそうです。現状では検出が極めて難しく、どのぐらい浸透しているかは「不明」だそうです。
 トリノの時にはドイツ人のトレーナーが「造血ホルモンの生産を促す遺伝子」EPOを媒介するレポキシジンなる人工ウィルスを入手しようとしていたのが発覚しているそうです(NW誌)。持久系のスポーツで効果が出るのだそうで、ソルトレークでは持久系競技のスキー選手が検査で陽性と判断されているそうなんですが、よくわからないことに公的には「遺伝子ドーピングはまだ存在しない」ということになっているとかで、この辺の文脈がよくわからない。
 上記は過去の例ですから、日進月歩の昨今、現在ではもっとずっと進歩していることでしょう。進歩といっても、まだまだ未熟な分野なので、直近の成果は確保できても将来どうなるかはわかりません。よい記録を出したいばっかりに命を縮める事になりかねないのですが、それでも試みる選手がいるというのは人間の業でしょうかね?
 高度スポーツというのはホントウに好かんです。

 ついでにダライ・ラマ法王がルモンドのインタビューで語ったという140人死亡説。これも謎です。チベット族が住むカム地方で軍による発砲事件が起き、140人が死亡したとのことなのですが、(ラサでは400名が死亡・1万人が拘束とも)翌日には法王サイドが「具体的な数字は語っていない」「確認できていないと法王は明確に語っている」と否定声明を出したようです。ルモンドはネット記事の左側に灰色の囲みをつくって訂正している模様ですが・・・はてね・・・
http://www.lemonde.fr/asie-pacifique/article/2008/08/21/le-dalai-lama-denonce-le-projet-de-repression-brutale-au-tibet_1086218_3216.html#ens_id=1081986

・・・フランス語は見ているだけで頭痛が・・・・

http://www.chunichi.co.jp/article/world/news/CK2008082202000296.html
1300万ドルかぁ・・・
年収400万ドル!
アメリカはスケールが違いますのう。
 福田首相の資産総額は7000万円前後だそうですが、カラクリもあるだろうからよくわかりません。小沢氏と福田氏で本気の「「金持ち同士」による中傷合」でもやればわかってくるのかな・・・。
[PR]
by rotarotajp | 2008-08-22 20:22 | 時事

くいもの

 臭い食べ物・発酵食品・・はおいしいですね。
 ロタはナチュラル・チーズが大好きでありまして、あの何ともいえない腐った納豆のような芳香にクラクラくるほうです。

 プロセス・チーズなんかは味もそっけもなくて不味くてしょうがないのですが、お値段が安いので、どうしてもという時にはボソボソと齧っております。

 ではなんというチーズが好きなの?と、いわれると、言葉に詰まります。
 蛆チーズは食ったことがありませんが、黴系はだいたいいけます。その筋のチーズ・マニアには「青い青い」と笑われそうですが、好きといってもその程度です。生ハムをむしゃむしゃやりながらドロリとしたチーズをチュルチュルと、なんてこたえられませんです。

 かたいフランス・パンなどもあるといいですね。フニャフニャの白いパンなんて実にお呼びじゃない。

 肉は熟成させて目玉に蛆がわきだした頃が食べ頃だそうですが、高温多湿の日本は新鮮を重んじるので、あまり半腐りの旨味文化は発達しなかったようです。
 新鮮なだけの肉なんておいしくもなんともないのですがネ。もっとも魚の燻製や干物、漬けにはたいそうおいしいものがあります。

 日本の食べ物ではない?ですが「からすみ」も大変においしいものです。長崎が有名ですかね。以前、叔母の家に居候させてもらっていた頃、高校生のロタは叔母さんの棚にはいっていた「からすみ」をかっぱらって食ってしまったことがありました。
 これが恥ずかしいことにおいしかった。盗み食いは「からすみ」に限らずおいしいものです。いつかあやまらなくては、と思いながら月日はたって、もう今更謝りようがない。 チーズのような、ちょっと歯にからまる、まあ、所詮は魚の味なのですが、なんともいえないよい味です。

 かたいフランスパンの真ん中を縦にわって、チーズ、サラミあるいは生ハム、トマトの水分を落として挟む。そこにマスタードなぞ少量いれて持ち歩くと、昼ごろには丁度食い頃の湿り具合になります。これをガツガツと水で流し込んで、空を見上げれば、その時が天国であります。
 ハムといっても、例のお中元に配るような、味も素っ気もないプラスティック小判のようなハムではいけません。あんなものを挟むなら、オリーブの実を割って挟んだほうが千倍マシです。あくまで生ハム、ないしはギトギトのサラミがよろしい。
 
 チャーハンもいいなぁ。もう長い間食ってますが、なかなか厭きません。
 熱した油に卵を割って、素早くかき回して、ご飯を入れてほぐす。塩と胡椒をして、上手にダマなく仕上げ、火を止めて醤油をふちからかけて香りを出します・・・それで熱いうちにさっと食っちまいます。たくさんつくると失敗するので、一人分でつくるのが吉。水がでる野菜などは断じて入れてはなりません。卵をかたくすると失敗なので、卵ご飯をさっと炒める感覚でやるのがよいです。気分に応じて一味、七味、胡麻油などを足してもよいです。油の味も大事なので・・・まあ、材料は吟味して・・・

・・・はて・・・もしかすると腹減ってるのかな・・・・

 あ、胡麻豆腐にも稀においしいのが・・・ああ・・・焼き鳥もいいなぁ・・・上質のチーズを使ったグラタン、羊の肉・・・・鴨や猪・・・・も・・・妄想がぁぁぁぁ・・・おいしいミルクや野菜にも滅多に出会えないなぁ・・・
[PR]
by rotarotajp | 2008-08-20 22:17 | 私事

テレビをみて

 100億円近くをつぎ込んだというオリンピック開会式。100億でも史上初だそうですが、それが200億も、300億も使ったように見えました。ボランティア?の力でしょうか。

 オリンピックの開会式は国家のCMです。本当は違うのでしょうが、そうした意味で捉えることもできそうです。

 じっとテレビを見つめているうちに、東京は立候補を取り下げた方がいいのでは?と思いました。何をどうやりくりしても、ああいったモノを民主国家でやるのは無理ですし、仮にやったとしても、同じアジアの国として、北京の縮小版に堕するのは避けられないように感じます。
 それに、これはどうかよく知りませんが、あの規模の演出が出来る方も日本にはおられないのではないでしょうか。
 つまり国家の逆CMになりかねないような気がします。

 しかし・・・それにしても・・・
 あの国が本当に共産国家でしょうか?
 共産主義の国家なのでしょうか?
 今回の開会式は、過去の歴史に主題を求めている点で、一時期大陸を支配した共産主義の残滓との決別宣言にも見えました。

 どちらに行くにせよ、かの国にとっては一つの分水嶺ではあるのでしょう。

 ナチはベルリン・オリンピック中ユダヤ人の迫害を禁止して、良識の国となることを約束したかに思えましたが、その後豹変しました。
 中共のとる道、その今後の評価は、オリンピック後、チベットやウイグルで何が行われるかにかかっていると思います。

 ところで各国のメディアがオリンピックで枠を埋めている時に、ロシアはグルジア領を空爆。戦車部隊も展開されているそうで、戦争不可避です。問題となっている南オセチア自治州の扱いは非常に微妙で、ロシア側のインタファックスはグルジア側からの自治領侵攻と報道しています。もうこの辺の民族問題や政治問題はぐちゃぐちゃ過ぎて勉強する気も失せます。チェチェン問題といい、コーカサスは新生ロシアのアキレス腱ですね。
[PR]
by rotarotajp | 2008-08-09 02:06 | 時事

グーグルグルグル

 ストリートビューは大変面白いですね。グーグルアースでもグーグルマップでも楽しめるようです。アメリカ版ではピンときませんでしたが、これが日本になるとナカナカ。
 写真の中に入って視点をグルグル動かして360度見れます。
 ついでにフランス版をもっと拡充してほしい・・・
  それなりに回線力が必要ですが、とにかく楽しいです。
 法的にどうなんだという人もいますが、まあ、きっと日本の法律では大丈夫なのでしょう・・・。

公式ページ
http://www.google.co.jp/help/maps/streetview/

グーグルマニア
http://google-mania.net/archives/1031

追記:
人間のあくび、犬にも「伝染」することが判明
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1218001806761.html
 はたして猫は・・・!
 猫のあくび、人間に伝染、は確実ですが・・・^^;
[PR]
by rotarotajp | 2008-08-06 23:29 | 時事

内閣改造

 縦から見ても横から見ても、斜めから見ても消費税増税やり逃げ内閣にしか見えない・・・。
(某党に裏切られて増税も出来なかったりして・・・)
 ま、とにかく次の政権は捨ててますのね・・・・民主党に一回渡してツケを清算して出直すつもりなんでしょうか?
 政治は椅子取りゲームと同じで最後まで椅子に座っていた人が勝ちといいますが・・・

 暑い・・・
[PR]
by rotarotajp | 2008-08-01 19:19 | 時事