カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

日本海

さっきボンヤリと調べていて面白かったので
「日本海、東海名称問題」のRota的まとめ。

韓国外交部の主張要約:(原文英語)
1)東海は二千年使われている
2)古地図に最も多く使われている名称である
3)日本でも使われたことがある。
4)日本の要求は正当なものではない。
5)韓国は日本/東海併記を求めている。
6)大手の地図出版社が東海を使い始めている。

韓国の主張の心情は以下のコラムに良く現されていると思う

中央日報「東海vs日本海」2002.07.30 18:26:15
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=30357&servcode=100§code=100


日本外務省の主張(抜粋)
1)
「日本海」は、当該海域の国際的に確立した唯一の呼称であり、我が国政府としても従来からこの立場を取っております。このため、我が国としては、根拠のない主張に対して断固反駁するとともに、「日本海」の単一呼称を引き続き確保していくため、国際社会に対し、我が国の立場への理解と支持を求めていきます。
(上記3、4、5、6の主張に対応する)

2)
外務省のHPには「外務省は、2000年8月から10月にかけて、韓国と北朝鮮、日本を除く世界60か国において、在外公館を通じて市販地図等の調査を行った。その結果、調査した392枚の地図のうち、381枚(97.2%)が「日本海」という名称のみを英語又は現地語により使用し、残り11枚(2.8%)が「日本海」と「東海」等を併記、「東海」のみの使用は皆無であることがわかった。」とある。
(上記1,2の主張に対応する)


 決定的に違うのは韓国側の主張2)と日本の主張2)の調査結果。なぜこんなことが起こったのだろうか?
 結論をいうと、どうやら韓国が欧州言語で書かれたOriental Seaが英語では東海(EastSea)と訳されるのを援用した為であるらしい。故に韓国側が東海の根拠として提示する西欧の古地図はもっぱら英語版となる。また中には「朝鮮海」と表記するものも少数あるのだが、韓国の主張上、こうしたものはかえって使いにくいようである。


 こうした日韓問題、日本がもっぱら近代法制と国際ルールが確定し始めた19世紀前後の文献、ルールを根拠とするのに対し、韓国側はそれ以前の書物文献を根拠とするケースが多いように思う。当時は西欧ではなく、あくまで大陸王朝の朝貢を基本とする秩序がアジア世界の中心であった。今の韓国には「たった一世紀前後のことで」アジアの序列がひっくり返ってしまったことに対する「恨」があるのかもしれない。
[PR]
by rotarotajp | 2007-05-08 22:04 | 時事